BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ ER(エストロゲン)の低発現例と高発現例の再発率 ~乳癌学会2013~TOP乳がん(ニュース、情報) ≫ ER(エストロゲン)の低発現例と高発現例の再発率 ~乳癌学会2013~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ER(エストロゲン)の低発現例と高発現例の再発率 ~乳癌学会2013~

エストロゲン受容体(ER)が1%以上発現している場合は、術後内分泌療法を実施することが推奨されているが、
ERが50%未満と低発現である乳癌患者の再発率はER高発現患者と比べて高く、
化学療法の追加を検討することが必要であると

大阪済生会千里病院外科の吉岡節子先生が発表

補足するとER1%以上10%未満の低い発現状態は従来「陰性」と判定されてきたが
2009年のSt.Gallenコンセンサス会議で示された治療方針では、
ERの発現が1%以上あれば術後内分泌治療を行うことが推奨された
なお、ER1%以上10%未満の場合は治療効果が限定的となる可能性を考慮して、
化学療法を併用するケースが多い


今回、吉岡氏らは、ER低発現乳癌の術後薬物療法と再発状況について検討した。
対象は、同院で乳癌手術を実施し、病理組織学的診断でER、プロゲステロン受容体(PgR)、HER2、核異型度が評価されている患者

その内訳は以下の表の通り

ER低発現 62例 (14.8%)ER高発現
50%以上
1%~10%未満10%~50%未満
29例 (6.9%)33例(7.9%)356例(85.2%)


ER10%以上50%未満の患者ではPgR低発現、核異型度2/3が多く
ER高発現群よりもER1%以上10%未満群に類似していた


私自身HER2+なので、次のHER2症例の報告に注目しました

HER2-症例とHER2+症例それぞれにおけるER発現別の割合は

ER低発現
(1%~50%未満)
ER高発現
(50%以上)
HER2-11.2%88.8%
HER2+35.5%64.5%

     


それぞれの再発率は
ER低発現ER高発現
HER2-22.5%6.6%
HER2+50.0%15.0%


HER2-、+共にER低発現の方が再発率が高い
特にHER2+でER低発現だと半数が再発という結果



ER発現状態別に無病生存(DFS)率
ER50%以上群に比べてER1%以上10%未満群はやや不良
ER10%以上50%未満群が最もかつ有意に不良で、再発が多く認められた

ERとHER2の発現状態を組み合わせたDFS率では
ER低発現かつHER2+群で最もかつ有意に低く、再発が多く認められた

HER2-症例における、ER発現と化学療法の有無別DFS率では
ER低発現かつ化学療法未実施群で最もかつ有意に不良だったことから

この症例は化学療法の効果が期待できる群と考える

HER2+患者のうち、化学療法にトラスツズマブを併用した群のDFS率は、
化学療法のみの群と比べて再発が少ない傾向が確認されたが、有意差はなかった



ちょちょちょ。。。ちょっと待ったーーーーー

抗がん剤とハーセプチン投与しても、抗がん剤のみの場合と再発率がさほど変わらないって
巷じゃ、ハーセプチン登場により、HER2+患者の成績が上がってるって話じゃなかったの?

高っかーーーーーいお金を支払って1年間投与したんですよ
私は、効果があると信じます


これらの結果から吉岡氏は、
「従来、ER陰性と定義されてきたER1%以上10%未満だけでなく、
ER10%以上50%未満でもER50%以上より再発率が高かった。
また、ER陽性HER2陽性だがER低発現では半数が再発していた。
これらの結果から、ER低発現例には化学療法の追加が、
HER2陽性例ではトラスツズマブが必要と考えられる」と語った

DFS率に有意差はなかったって言ってたけれど、トラスツズマブが必要って。。。


まぁ、そうですよね

私のER発現率は60%
一応 高発現になるけれど、凄く高いわけじゃなく低めの高発現

HER2+でER低発現の再発率がダントツ高い
自分がそこに当てはまってる訳じゃないけど、ややこっち寄りだ
こういう数字をみると落ち込むわ

ご訪問していただいた方を落ち込ませてしまっていたらごめんなさい

でも私は大丈夫一緒にそう信じましょう

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
初めまして!!
プログの訪問&コメントありがとうございます♪

SANDYさんも同時再建手術をされたとの事で
ワイヤー入りのブラの情報も教えていただき
私もホッとしています^^

この時期は暑くて、ブラ1枚でも寝苦しく感じてしまいますが、ゆっくり頑張りたいと思っています^^
SANDYさんも体調には気を付けて下さいね!!
2013年07月09日(Tue) 16:53
マムチさんへ
編集
こんにちは

わざわざ、私のブログにありがとうございますi-199

夏は特に、ワイヤー入りブラは締め付けが暑苦しいですよね
私は、ホトフラの汗の影響で、あせもがアンダーバストにできてしまい

今は綿100%のワイヤー無しの柔らかいブラに変えてしまいました

料理が苦手な私ですけど←センスある盛り付けとか出来ないタイプですi-201
マムチさんのレシピ本、楽しみにしてますね!!

2013年07月10日(Wed) 11:47
No title
編集
SANDYさん、こんにちは!
このレポートは、どこに掲載されていたものでしょうか? PCで検索しても見つけれなかったので....
私も、HER2+、しかも、ER±1 で、再発率50% !?
衝撃です......(ノ◇≦。)
来週の診察の時に、先生に詳細説明してもらいたいな.....と思うのですが......
2013年07月12日(Fri) 10:07
sacoさんへ
編集
こんにちは

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sp/jbcs2013/201307/531450.html

↑コチラに行ってみてください
記事が見られますよ~

私達にとっては衝撃的な内容ですよね

でもこの調査は、腫瘍の大きさや、リンパへの転移の有無等は考慮してないみたいです
再発率50%に入った患者さんのステージ等の内訳も知りたい気もします

主治医の先生に話を聞くことができたら、教えてくださーい 


2013年07月12日(Fri) 15:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。