BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ ハーセプチンについて調べるTOP化学療法 ≫ ハーセプチンについて調べる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハーセプチンについて調べる

先週、術後のハーセプチン投与が終了した私

HER2強陽性だから使えるのは当然のように受けていたけど

もう少し前だったら、私のような患者はハーセプチンを受けることはできなかった

ハーセプチンの変遷をおさらいしてみよう

ハーセプチンは2001年6月から保険適用となる

しかし、使用には条件付き

  転移性乳癌であること
 
この時点では私のように、術後療法(再発予防)としての使用する場合は保険適用ではないのです


じゃあ、術後療法として使えるようになったのはいつなのでしょう?

それは


2008年2月
術後補助化学療法としてのハーセプチン使用が追加適応として承認される


この時初めて、術後の再発予防としての保険でハーセプチンが投与できるようになったのです

わずか5年前のことです


さらにこの後、ハーセプチンの保険範囲が拡大されることになります

2011年11月 術前療法のハーセプチン投与が可能になる
  
術前に使えるということは、腫瘍の大きさの変化がわかり、
ハーセプチンの効果が実感できる
腫瘍が小さくなれば、乳房の温存できる確率も高くなります

ハーセプチンの主な副作用は
初回投与時の寒気や発熱
吐き気、頭痛、倦怠感なども出る場合があるが、頻度はさほど多くはない
まれに重い副作用として心臓への影響が出ることがある

私の場合、熱は出ませんでした
副作用の少ないハーセプチン
体への負担が少ないのは、ありがたかったです


ハーセプチンについて調べてるとこんな映画があることを知りました

希望のちから [DVD]希望のちから [DVD]
(2010/11/24)
ハリー・コニックJr.ポーラ・ケイルアンジー・ハーモンエイミー・マディガン

商品詳細を見る



ハーセプチンが乳がんの治療薬として認可されるまでの経緯を描いた
ノンフィクション作品だそうです

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。