BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOP乳がん ≫ 摘出した「ブツ」の見せられ方

摘出した「ブツ」の見せられ方

手術で取り出した「ブツ」
家族は医師の説明と共に見せられたと思います

同時再建だった私の手術は、乳腺摘出後、再建手術に移行の為形成外科の医師にバトンタッチ

乳腺摘出を終えた乳腺外科の主治医が旦那に説明
「ブツ」そのものを見せてくれたようで、しばらく肉はご遠慮願いたい感じだったようだ

私より前に同じ医師の手術を受けた友達の場合「ブツ」の写真だったようだ
写真は貰い、彼女も自身の「ブツ」を見ることができたよう

同じ病院でも対応が違います

私も自分の「ブツ」を見てみたかったな(怖いもの見たさ)


どんな感じだったんでしょう?
皆さんの病院の「ブツ」の見せ方って?


最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

同じです
編集
SANDYさん
こんにちわ
うちも、術後すぐ(私がまだ麻酔から目覚めてない頃)
待合室で待機している家族に、シルバーのトレイに乗せたぶつを持ってきて見せてくれたそうです。
これは、術前から、そうやって見せに来ると言われていて、
「最近はデジカメに納める方も多いですよ。よかったらデジカメ持参でどうぞ」
とも言われていたので、
うちの主人は、言われるがままカメラにも納め、
退院後、しばらくして私も見せてもらいました。
あんまり気色の良いものじゃないですよぉぉぉe-444
2013年02月18日(Mon) 14:15
sacoさんへ
編集
ようこそいらっしゃいませ
コメント有り難うございます

sacoさんは「ブツ」を見たのですね
うちも予め撮影可能だと知らされていたら撮ってもらっていたかも

確かに気持ち悪そうだけど、せっかくだから記念にね
2013年02月18日(Mon) 17:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)