BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 乳がん再発予防のヒント 「大豆は丸ごと食べましょう」TOP乳がん(ニュース、情報) ≫ 乳がん再発予防のヒント 「大豆は丸ごと食べましょう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

乳がん再発予防のヒント 「大豆は丸ごと食べましょう」

今日は7月10日 納豆の日
ねばーる君も大忙しかも~

納豆といえば、大豆

大豆に関するこんな気になる研究発表を見つけました


大豆製品は、乳がん発症を予防することが知られている。
しかし、こと再発予防に関しては大豆に含まれる「イソフラボン」が、
女性ホルモンに似た働きをするため、かえって乳がん細胞を増殖させるのではと
懸念されてきた。

先日報告された米イリノイ大学の研究によると、
大豆製品は乳がんの増殖を抑制する免疫系を刺激し、
活性化する作用が期待できるようだ。
ただし、大豆を丸ごと食べるときにのみ
、だという。

研究チームは乳がん細胞を移植されたマウスに対して実験を行った。
その結果、大豆の粉をベースとした餌を与えた場合、
がん抑制遺伝子が刺激され、がんをたたく免疫系の活性化が観察された。


ところが、大豆から精製された「イソフラボン」のサプリメントを
与えたマウスは逆に、がんを増殖させる遺伝子が活性化したのだ。


研究者は「大豆は全体的な免疫機能を強化する」とし、
「乳がんの女性は大豆を丸ごと食べたほうが安全」と指摘している。

実際、日本と同じく大豆製品を日常的に食べる中国・上海の調査では、
大豆製品を全く食べないより適度に食べた女性のほうが、乳がんの死亡率や再発率が低下した。
この予防効果は、大豆タンパク摂取量が1日11グラム、
イソフラボンが1日40ミリグラム以上になると弱くなることも判明している。

この結果から概算すると、乳がんの再発予防に適した
大豆製品摂取量は、1日に豆腐半丁~3分の2丁、納豆なら1パック強。
まずまず普段通りで良さそうである。



以上「DAIAMONDO 男の健康」より抜粋


大豆は、ほぼ毎日納豆、味噌汁、おからパウダー入り野菜ジュースで摂取
それに暑くなると冷奴も良く食べます(3分の1丁くらい)

この記事を信用するならば私の大豆製品摂取量は、ちょっと多いのかな?
減らすべきなのかしら?悩ましい~

イソフラボンをサプリメントで補うことは避けたほうが良さそうです

何かに突出して偏らず、バランスよく食べるのが一番ですね


注文していた 福山屋の ボーダーカットソーが
今日届きました♪

Mサイズですが私には袖が長めでした
生地が気持ちいです
肌触り、着心地を重視するましゃが作っただけあります

20150710142422292.jpg



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。