BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 身に覚えのある乳がんの危険因子TOP乳がん ≫ 身に覚えのある乳がんの危険因子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

身に覚えのある乳がんの危険因子

早い初潮年齢、遅い閉経年齢、出産未経験、乳がんの家族暦、閉経後の肥満やアルコール

などが、乳がんの危険因子として一般的に言われている


乳がんになった私に当てはまるものはないが、

ホクロが多い女性は乳がんのリスク高い

これは、ドンピシャ

なんでも、アメリカとフランスの研究により
ホクロの数が多いほど乳がんリスクが上昇する可能性があることが分かったんだそうだ



以下 yahooニュースより引用


アメリカでは女性看護師74,523人を対象に、左の肩から手首までの直径3ミリ以上のホクロの個数を自己申告してもらい、24年間追跡調査した。
5,483人が乳がんにかかり、ホクロの数が15個以上の女性では、
ホクロがない女性に比べ乳がんになるリスクが1.35倍高かった。

フランスでは女性89,902人に「なし」「少ない」「多い」といった項目でホクロの多寡を調査した。
18年間の追跡調査で5,956人が乳がんにかかり、「多い」女性は「なし」の女性に比べ、
乳がんになるリスクが1.13倍に高まったという。

では、なぜホクロと乳がんに関係があるのだろうか。
これまでの研究で、乳がんにかかりやすくなる要因として
授乳歴や初産の年齢、初経年齢、閉経年齢など女性ホルモンが関連したものが挙げられている。

ホクロの数も紫外線だけでなく、女性ホルモンの量が影響していると考えられており、
妊娠中にホクロが増えたという女性もいる。
今回の研究で乳がんとホクロがホルモンを通してつながった形だ。

ただし、条件によっては危険性の上昇が見られなかった例もある。
また、ホクロの数が自己申告であるなど、今後も詳しい研究が必要な状態だ。
現状ではあくまで「リスクが上がる可能性がある」にすぎないが、
将来乳がんの発生を予測する要素となるかもしれない。



私、顔も身体にもほくろが昔から多い

子どもの頃、ほくろの数を数えられ騒がれる
嫌な思いで有り

ほじったら、取れるんじゃ?
安易な考えで顎のほくろをほじり(もちろん流血)
余計に大きく成長してしまったエピソードも有り
しかも立体的に



ほくろが多いのは父親譲り

おやおや、父も前立腺がん

こちらもホルモンが大いに関係するがんです

現状では「リスクが上がる可能性がある」にすぎないと書かれているが

今まで危険因子に思い当たる節がない私には
この研究結果は
「だから私、乳がんになったんだ」
と納得というか、諦められるというか
そんな情報となりました

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。