BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 再建
CATEGORY ≫ 再建
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

久しぶりに痒い

広背筋皮弁法で同時再建をしたのが3年半前

退院後しばらくの間、背中の痒みに苦しんだ

それは傷口や、テープのかぶれで生じるものではなく
(かぶれでも痒かったけど)

表面上ではないもう少し中の方の痒みのような感じ

その痒みに、ここ2日間悩まされている

皮膚の下に小さな虫がモゾモゾ這っているかのように
むず痒い

背中を掻いても、皮膚の表面じゃないから
ちっとも気持ちよくない
(皮膚感覚もあまりないし)

バンバン叩いて刺激を与え気を紛らわしているが
痒いものは痒い(汗)

この痒み術後はおこる現象らしいんだけど
(理由は聞いたっけ?聞いたとしても忘れました)
いまだ発生するなんて~

背中の組織は術前に戻ろうと今でも頑張ってるのかもしれない


仕事に持参するマイボトルのパッキンを失くして
明日からどうしょうと困っている私にポチッっとお願いします
応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ニップルを付けて温泉へ

3月29日、30日と温泉旅行へ行ってきました

乳がんになってからは2度目の温泉
1年7ヶ月ぶりの旅行です

前回の旅行では、かなりドキドキしながらの温泉でしたが
背中の変形はあるものの、傷はあの頃より目立たなくなってきたし
何より私の神経が図太くなったのか(笑)
それほど抵抗なく温泉に入れました

1年7ヶ月ぶりの温泉。。。
すなわちニップル装着も1年7ヶ月ぶり

100均のタッパーにいれて保管しているmyニップル
もしや、カビが繁殖なんてことに

恐る恐る蓋を開けると

作った時と変わらぬ姿で鎮座しておりました(笑)

肌につける保護剤↓

edit_2013-08-12_09-12-52-984.jpg

使用期限を見てみると15年3月まで

うぉ~ めちゃギリギリ(汗)

試着と2回の旅行
結局3度しか使えなかった

日常的にニップルを装着しない人にとっては
非経済的なのがネックだわ

しかしながら、オーダーで作ったニップルちゃんは
本当によく出来ています


以前、このブログに
ニップルを作った会社である池山メディカルの社長さまより

ニップルは1~2泊程度の旅行でしたら、装着したままで大丈夫

とコメントをいただいていたので
出発から帰宅するまで付けっぱなしにしていました

剥がれてくることもなく
肌にトラブルが生じることもなく
全く問題なく過ごせました


ところで温泉へと書いたものの
具体的な場所を書いてませんでしたね

長男運転の車で箱根へ行ってました

スリル満点すぎて(滝汗)

あぶな~い!ブレーキ!

何度となく車中で叫ばせていただきましたw

すご~く疲れたのは気のせいじゃないよね(苦笑)


小田原城



今頃、この桜も満開かな
曇天だったのが残念


翌日は快晴の大涌谷



正面に見える山の水素爆発により、川がせき止めらて芦ノ湖ができたそうです


大涌谷といったら

黒たまごでしょう!



実は生まれて初めて食べました
大自然に抱かれて食べた黒たまごは非常に美味でした♪



おじちゃんが温泉池から玉子を取り出してるところ




大涌谷から望む富士山




芦ノ湖と富士山




温泉に入るのは少し慣れた気はするけど
正直、まだ友達同士とかと一緒にってのは無理かも
病気の事を知っている気心知れた仲間ともね

知ってる人には見られたくないって気持ちが大きいから

こんな気持ちも月日が経つと変わるのかな?


最後までお読みいただきありがとういます。
ランキングに参加しています ポチッとして頂けると嬉しいです 
応援ありがとうございます♪  
  ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

【画像あり】術後2年4ヵ月 背中の傷(広背筋皮弁)

拡大広背筋皮弁法で同時再建から今日で2年4ヵ月

シリコンによる再建が保険適用となり
自家組織による再建の情報の需要がないかと言ったら
そうでもないようです


今でも、広背筋皮弁と検索してこのブログに訪れる方がおられます

なので今年もやりましょう
背中の傷跡どうなった?


まずは一年前(術後1年4ヵ月)の画像をおさらい







現在(術後2年4ヵ月)

意味ないかもしれないけど1年前と同じパンツを履いてみた



傷の赤みがなくなり、すこし目立たなくなってきた感じ

一番綺麗なのは乳腺を摘出した時の乳房脇の傷
遠目ではわからないかも
顔についた寝跡のようにスジが走ってるだけです(伝わるか?)




術後、入院時より「IV3000」というテープで傷を覆っていました
防水で水蒸気透過性がありテープの下の肌はサラサラを保っています
退院後もしばらく使用(3ヵ月位だったと記憶)
その方が傷がキレイになるらしいので

先日たまたま薬箱で発見したIV3000↓



小さい方は、バストトップの傷に使用してました

点滴の針の固定に使用したことがある方もいるのではないでしょうか

お腹で再建した友人は数センチに切ったマイクロポアを傷の方向と直角に何枚も貼ったと言っていましたが
背中の傷にそんなチマチマとした作業は出来ません
つーか、IV3000でさえ、自力では貼れません


IV3000は、侵出液を抜くために形成外科を受診した際に頂いてました

主治医は快くくれるのですが、担当が別の医師の時は

「売店で売ってるからそちらで」とにこやかに断られ(苦笑)

それ以来、売店で購入しました
大1枚 325円 小1枚 170円

背中の傷は長いので1枚じゃ足りないし~
思わぬ所で出費でした

医療費控除申請でしっかり申告させてもらいましたよ

話が長くなりました
さてさて、腰の変形に変化はあったでしょうか。。。


一年前





現在



去年と同じアングルで撮れな~い
背中のセルフィ(自撮り)ムズい

1年前はパンツのウエストに緩みがあるけど
今年はないね(苦笑)

もーっと肥えたら変形が目立たなくなるかなw


私も、手術前に広背筋で再建した方のブログを検索しまくりました

しかし、あまりなかったと記憶してます

手術を控えてる方、検討をされてる方の参考になれれば幸いです

再建するかしないか

シリコンか自家組織か

健康な部位に大きな傷を受けてまで再建したいとは思わない方もいるでしょう


できれば他人に背中を見られたくないけど

広背筋で再建したことを後悔してる訳ではありません

さすがに術後は辛いものがあり
二度とやりたくないけどね(汗)

みなそれぞれ納得のいく方法を選択すればいいいのです


最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

池山メディカルジャパン 社長 池山様よりコメントいただきました

こんなこと想像もしてませんでしたが
人工乳房、ニップルの製作販売をしている
池山メディカルジャパンの社長、池山様より先日コメントをいただきました

こんなブログにコメントをくださり光栄に感じております

ニップルをお考えの方の参考になるかもしれないので
いただいたコメントを紹介させていただきます



ニップルのご使用について
ニップルは接着しますと2~3日は問題なくくっついています

出来ることなら朝つけて
寝る前にはずしていただくのが理想ですが、
1泊2日とか2泊3日のご旅行とかはそのままつけたままでも大丈夫ですよー

ちなみに私は開発実験中5日間取れませんでした


2泊程度の旅行だったら、つけっぱなしもOKとのこと
これは手間がなくて非常に助かります
有用な情報をありがとうございました(残念ながら旅行の予定は無し(^_^;))

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

【画像あり】 広背筋皮弁で再建してから1年4カ月

拡大広背筋皮弁法で同時再建手術から

ちょうど1年4ヶ月経ちました

広背筋皮弁と検索して
このブログにたどり着く方もちらほらいるようです

そんな方々の、お役に少しは立てるかなという思いから

この節目に背中の画像を、ブログに載せることにしました


私も、再建方法を決めなけれなならない頃

画像を求めネットを徘徊

求めている情報が少なかったと記憶している
己の肉体を晒す訳ですから、当然かもしれません


真剣に再建を考えている方は、再建胸の仕上がり具合も
見たいてすよね、とっても

ごめんなさい

そちらまでは、勇気がありませんでした


腕を後ろに伸ばして撮った自撮り写真なので、アングルはイマイチです
あしからず


見たくない方はスルーしてくださいm(__)m





↑赤いスタンプは ブラ隠しです(汗)

他の人と比べたことないのでわかりませんが
傷跡は濃いのか薄いのか。。。
どうなんでしょ

普通の広背筋皮弁ならここまで傷は長くありません
(腰の脂肪も使用したため傷が長い)

↑この写真だと背中の変形が分かりづらいけど

背中の変形は、しています



↓この写真だったら分かるかも






緑丸で囲った所の変形が激しい

脂肪をとった場所ですね

自分で腰を触った感じよりも、写真で見たほうが変形が激しかった

軽いショック~

だからと言って

同時再建したこと、背中を使った事を悔やんではいません
やって良かったです

傷周りは、今でも引きつれ感あり
皮膚感覚は鈍いけれど、戻ってきてます
緑丸の場所が一番鈍い

今、日常生活で不自由なことはないです


術後はベットから起き上がる、寝転ぶ動作が辛いです
胸も脇も背中もピキピキなので


入院中はベッドの自動リクライニング機能を最大限活用


退院後は自力です

寝返りも根性入れないとできません(笑)

写真のように腰がえぐれているのに、腫れぼったい感覚がしばらくありました

手術前、背中を切ったら仰向けで寝られない?

と疑問でしたが

仰向け問題ありません


どうでしょうか?参考になれば嬉しいです



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。