BEAUTIFUL DAY

「ましゃ」こと福山雅治さん大好き主婦のフクヤマニアな乳がん闘病ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 化学療法
CATEGORY ≫ 化学療法
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「ホントは抗がん剤(CMF)を全クール終了してない」と今更書いてみる

抗がん剤投与を開始したのが2012年6月から

3週毎に CMFを6回とハーセプチンを17回

白血球値が毎度、低く

CMFを3週毎に打てたことが1度も無し

CMF・ハーセプチン → ハーセプチン単独 → CMF・ハーセプチン → ハーセプチン単独。。。。

CMFは6週毎、ハーセプチンは3週毎の投与になってしまった

本来15週で投与が終わるCMFが30週かかってしまうということ
苦しい副作用はあまりなかったけど
毎日脱毛にビクビクしながら30週過ごすかと思ったら、気がおかしくなりそうだった

CMFの脱毛は、ツルツルに抜けることは稀
その代わり投与中は脱毛が続き薄毛になります(私の場合)

不要って言うからフルウィッグは用意しなかった
しかし、日に日に目立つ頭皮、
この脱毛の着地点がわからず毎日不安で不安で(苦笑)


CMF3回目投与日
案の定、白血球が低くてハーセプチンのみになってしまったのだけど

ここで私は、主治医に言った

(CMFを)ちゃっちゃっと終わらせたい

グランを打って欲しいという意味だったんだけど

主治医の反応は


CMF、6回やらなくていいよ
もうやりたくないでしょ
SANDYさんはやらなくてもいい人なんだから
4回やれば十分
だからあと2回ね


Her2陽性だけど、浸潤径が4ミリ
5ミリ以下は化学療法をしなくても良いと言われてた

「6回やります!やらせてください!」
と言えないヘタレSANDY、素直に主治医の言うとおりにした次第

でも時々思うんだ
ほんとに良かったのかなって
強力なFECにしなくてよかったのかなとも



今になって、このことを書いた理由

広背筋で同時再建、CMFと、あまり他の方が選ばないことをしている私
リアルタイムでブログに書くと、
旦那が乳がんについてネット検索した時にこのブログが発覚してしまうのを恐れたから
ブログ村もしばらく登録を控えてた


ブログのことは誰にも言ってないけど
広背筋で同時再建、CMF
しかも福山雅治好き

事情通の人がここを見つけたら
も~~私ってすぐバレちゃう
ホルモン療法だけとなったい今、検索される恐れもなくなってきたと思うので書いてみました


最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ラストハーセプチンから1年経過

ラストのハーセプチン投与から1年が経っていたことに気付きました(全17回)



ケモ中書くように渡され書いた治療日記は4冊になった

中はこうなっています↓



食欲満点、副作用無しに○の嵐
抗がん剤(CMF)投与中も副作用有りに○が付いたのは数えるほどしかない
軽い脱毛と骨髄抑制は顕著に出たが、辛い副作用が出ることもなく(ほんの少しだけ)
ほぼいつもと変らぬ生活を送ることができた

主治医からはCMFとFECを提案された

副作用が軽いCMFを自分で選んだ
効果もFECより軽い
そのことを考えると自分の選択が間違っていたのではと思うこともある

今さら言ってもどうしようもない
その分、ハーセプチンが頑張ってくれたと思いたい

そして今、継続中のホルモン療法

ノルバデックスを飲み忘れない
基本的なことだけど私がやらなければならない、やるべきことだ

これからも忘れずにずっと

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


頻発するケモブレインに嫌気がさす(T_T) 

今日の血圧

124 89

今日もボチボチでんな

今朝はママ友とウォーキング
久しぶりに8000歩を超えました

今回はウォーキングと言うより森の中をサバイバル
まるで樹海の中

獣道のような所を辿っていった

こんな所に出てこれた~

新発見!

友と喜ぶ

でも1人じゃ薄気味悪くて来れません


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆


最近余談が長い傾向

はい、本題に入ります

昨日からの失態4連発を聞いてください

炊飯器の水の量を間違える
べちゃべちゃおかゆもどきのご飯が出来上がる

お風呂の栓をし忘れたまま給湯すること15分
その間、お湯は垂れ流し
関東の水がめがピンチだっていうのに何やってんだか

ウォーキングから帰宅
リビングの扇風機が、孤独で仕事をしている
スイッチ消し忘れ

自転車で買い物
鍵を掛け忘れ


先週も

次男の部活の試合の日を1日間違え、弁当の準備をしてしまう

次男の塾の日であることを忘れる
(塾の日は、夕飯を早く食べるため準備も早くしなければならない)

等など。。。細かいものまで数えたら数え切れない

トイレに行ったら、あれをやろう
なんて思っていてもトイレから出たら忘れてる


あとでやろう
って思ったことは、ことごとく忘れる

いつやる?
今でしょ!

思い立ったら、その場で動かないと、ホントに忘れてしまう

その場で動いても、動いたとたんに

何をするんだっけ?みたいなことも日常にあったりする

自分自身に嫌気が差すわ、あきれるわ
ため息でちゃいます

こんなんで大丈夫でしょうか?

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

1年前の今日はケモ開始日

昨年の6月18日、ちょうど1年前

人生初の化学療法日だった

初回は入院投与

入院手続きの前に、形成外科外来で背中の浸出液を抜く
手術から1ヶ月半以上が経過し、この日やっと浸出液が出なくなった

午前中は病室でまったり過ごす
ベットが窓側だと心地いい
手術の時の入院とフロアは同じでも病棟異なり、窓から見える景色が全然違った


お昼を食べ、前回の外来受診時に処方されていた
吐き気止めのイメンドを飲む
1錠で1,710円も払ってるんだから効いてくれよと念じる

投与が始まったのは1時過ぎだったかな

吐き気止め 15分
M メソトレキセート(一般名 メトトレキサート)15分
C エンドキサン(一般名シクロフォスファミド) 15分
F 5-FU(一般名フルオロウラシル) 30分
ハーセプチン 180分
吐き気止め 60分 の順で投与

この時、吐き気止めは確認してなかったけども
プリンペラン、デカドロン、カイトリル、ガスターだと思う

その後の投与の時がそうだったから


抗がん剤投与中から、軽い頭痛と2度ぐらい、えづく
吐き気が継続することはなかった

全ての投与が終わったのは夕方、食事前

看護師さんが明日から飲む薬をもってきてくれる
たんまりあって、クラクラする~
微妙に飲む時間がそれぞれ違うから、間違えないようにしなければ

イメンド(朝食後)、カイトリル(起床時)、デカドロン(朝食後)、ガスター(寝る前)
点滴で入れた薬とだいぶ被ってますね

吐き気はなくても、あまり食欲はなかった
この日の夕食は、そんな私に優しくないメニュー


ミックスフライ

ガッツリ系じゃないのさ

恐る恐る一口かじってみる

食べられないこともなかった
逆に、食べてるうちに調子が上がってくる
半分位食べ、もう少しイケそうな気はしたけど
その後に、恐ろしいことになると嫌なのでセーブした

吐き気は大丈夫だった
頭痛は治まらない
夜、看護師さんが回ってきたときに言うと氷枕を持ってきてくれた

氷枕をすると楽になった

夜の9時を過ぎていたかな、主治医が病室にやってきた

どお?←めっちゃ軽いノリ(笑)

入院中、主治医は病室に来るとき
いつも突然カーテンを開け入ってくるから慌ててしまう

看護師さんや、形成の主治医は、カーテン越しに、声を掛けて
返事を待って入ってくるのにね

らしいっちゃ、らしいのよ(なぜか憎めない)

頭が少し痛いけど、吐き気はないと答えると

OK、OK←ニコニコ顔で
明日、何でもなかったら、帰っていいいよ

と言い、病室を後にした

主治医はこんな時間まで病院にいるんだな~
外来だって本来は9時からなのに、私の主治医は8時から診ている働き者だ

朝早くから、遅くまでご苦労様です

翌日、頭痛はまだ少し残っていた

朝、主治医がきた

もちろんいきなりカーテンを開ける(笑)

どお?

なんともないです←頭が痛いのにね

じゃあ帰っていいよ

1泊で退院できました←頭痛がすると言っても退院できたと思いますけど


あの頃は、あまりブログを書く気になれず、サボっていたので
1年たっての回顧録になってしまいました



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


ハーセプチンについて調べる

先週、術後のハーセプチン投与が終了した私

HER2強陽性だから使えるのは当然のように受けていたけど

もう少し前だったら、私のような患者はハーセプチンを受けることはできなかった

ハーセプチンの変遷をおさらいしてみよう

ハーセプチンは2001年6月から保険適用となる

しかし、使用には条件付き

  転移性乳癌であること
 
この時点では私のように、術後療法(再発予防)としての使用する場合は保険適用ではないのです


じゃあ、術後療法として使えるようになったのはいつなのでしょう?

それは


2008年2月
術後補助化学療法としてのハーセプチン使用が追加適応として承認される


この時初めて、術後の再発予防としての保険でハーセプチンが投与できるようになったのです

わずか5年前のことです


さらにこの後、ハーセプチンの保険範囲が拡大されることになります

2011年11月 術前療法のハーセプチン投与が可能になる
  
術前に使えるということは、腫瘍の大きさの変化がわかり、
ハーセプチンの効果が実感できる
腫瘍が小さくなれば、乳房の温存できる確率も高くなります

ハーセプチンの主な副作用は
初回投与時の寒気や発熱
吐き気、頭痛、倦怠感なども出る場合があるが、頻度はさほど多くはない
まれに重い副作用として心臓への影響が出ることがある

私の場合、熱は出ませんでした
副作用の少ないハーセプチン
体への負担が少ないのは、ありがたかったです


ハーセプチンについて調べてるとこんな映画があることを知りました

希望のちから [DVD]希望のちから [DVD]
(2010/11/24)
ハリー・コニックJr.ポーラ・ケイルアンジー・ハーモンエイミー・マディガン

商品詳細を見る



ハーセプチンが乳がんの治療薬として認可されるまでの経緯を描いた
ノンフィクション作品だそうです

最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加してみました
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

プロフィール

SANDY

Author:SANDY
福山雅治氏をこよなく愛す主婦
2012月2月 乳がん告知
2012年4月 左乳房全摘+広背筋による同時再建手術
CMF、ハーセプチン投与
現在ホルモン療法中(ノルバデックス)

ランキングに参加してみました
↓よろしければポチッとお願いします
励みになります♪ 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

最近の記事+コメント
ブログ村
カレンダー(月別件数付き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。